スタッフ募集



スタッフ募集いたします。

<社員>
給与・・・・・経験に応じて相談(研修期間3か月有)
社保・・・・・完備
休日・・・・・月8日、夏季休暇・年末年始休暇有
問い合わせ・・電話、またはメールにてお問い合わせください。
03-3460-7793
tokyonanakusa@gmail.com

●面接をご希望の方は、履歴書等事前にメールにて
送信ください。
(履歴書の書式は問いません)


<アルバイト>
給与・・・・・経験に応じて相談(研修期間3か月有)
勤務時間・・・週2~3日
問い合わせ・・フルタイマー同様


にこやかに気持ちよくお仕事して下さる方、
誠実にお仕事に向き合ってくださる方を
希望しております。


最初の3か月は研修期間とさせていただきます。
その間に、七草の仕事内容、ご自身と七草の相性を
見極めていただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

2019年11月12月 料理教室のご案内

料理教室の日程が決まりましたので、
お知らせいたします。
今回は、11月12月に渡り8回の教室を開催いたします。

【お申込み開始日】

11月14日(木)21時~

上記日時より早くお申込みいただいた場合は、
受付となりません。
ご理解賜りますようお願い申し上げます







【日程】

10分前より店内へご案内いたします


①11月26日(火)11時~13時半ごろまで
②11月26日(火)15時~17時半ごろまで・・・お席が確保しやすい会かと思います。
③11月28日(木)12時~14時半ごろまで
④11月28日(木)19時~21時時半ごろまで
⑤12月1日(日)13時~15時半ごろまで・・・結構な人気ディかと思います。
12月2日(月)11時~14時ごろまで・・・れんこんのお話あります。下記ご覧ください。
⑦12月2日(月)19時~21時半ごろまで
⑧12月7日(土)12時~14時半ごろまで・・・一番の人気ディかと思います。



【献立・内容】

へべ酢、かぼす、柚子、国産レモンなどなど、
柑橘類が大充実の季節に入りました。
たっぷりの果汁を使った、ポン酢をご紹介いたします。
今年は自家製のポン酢を作ってみませんか?
お鍋に、お料理の調味料に・・と、活躍シーンは様々です。
自家製のポン酢は、甘すぎず、うま味が強すぎず、きりっとした味わいです。

そして、旬を迎えたれんこんを用いたお料理もご紹介いたします。
国内一番の生産量の「茨城県産れんこん」を使います。
煮ればほくほく、刻めばしゃきしゃき、おろせばもっちり、のれんこん、
美味しい季節となりました。

12月2日(月)11時の会には、れんこんをもっとよく知る「お話」があります。
 ●れんこんの生産・生育について
 ●部位別の食べ方
 ●保存方法・機能性 などなど

茨城県農業総合センター専門技術指導委員の大友氏
東京本部の皆川氏、御園生氏、がお越しになり、
れんこんのお話をし、皆さまの質問にもお答えして下さいます!
またとない機会です。ぜひお越しください。



【使用食材予定】
れんこん 根菜類(にんじん、山芋、ごぼうなど)青菜(ほうれん草、白菜、春菊など)
スパイス ハーブ類
肉類・魚・乳製品・小麦粉・卵 など

料理教室ではお苦手食材、アレルギー、ベジタリアン、グルテンフリー等の
対応はございません。
使用食材を確認される場合は、個別にお問い合わせください。


【会費】
お一人様 6600円(税込み)

食中にお飲み物、食後に甘味をご用意いたします。

【お申込み方法】
①お名前様
②ご希望の日時
第二希望があれば、お書き添えください。
第一希望の日時が満席となっている場合、
第二希望にご案内いたします。

③連絡がつくお電話番号

をお書き添えの上、

nanakusakuromame@gmail.com
までメールにてお申込みください。


【キャンセルについて】

ご参加の2日前の夜には食材の発注をいたします。
食材発注後のキャンセルにはキャンセル料をいただくことに
いたしました。ご理解いただければ幸いです。
(キャンセル待ちの方をご案内できた場合は、キャンセル料は発生いたしません)


【お持物】
デモンストレーションと試食となります。筆記用具のみご持参ください。
お持ち帰りの方は、容器をご持参いただき、
ご自由にお持ち帰りください。



多くの方々にご参加いただければ幸いです。
皆さまのご参加、心よりお待ち申し上げます。

七草

ベターホーム渋谷校・秋冬の会がはじまります!

七草は、店内の料理教室とベターホームの料理教室、

2つ教室を開催しております。

ベターホームの教室はデモンストレーションと実習、試食となります。

 

家庭でささっと作れる旬のお料理をご紹介しております。

ささっとできる料理だからこそ、

ほんの小さなひと手間や、一呼吸二呼吸のタイミングの取り方で、

出来上がりがぐっと良くなります。

野菜の切り方や、火入れの加減、水の切り方などなど、

実習中にぜひ質問してくださいね。そばについてじーーーっと見守りますので!

 

お申込みが始まっております。

秋冬の会は11月~4月までの6回のコースです。

旬の野菜、乾物を使ったお料理をご紹介いたします。

詳細はこちらをごらんくださいませ!

 

 

七草の会・秋冬

臨時j休業のお知らせ

10月4日(金)~8日(火)まで、
臨時休業いただいております。

その間のお席のお問い合わせは、
下記ご利用いただきますよう、
よろしくお願いいたします。

◎◎お席お問い合わせ先/

2019年10月 ランチのご案内

10月のランチの日程をお知らせいたします。
秋の食材たっぷりのお食事をご用意いたします。
明るい陽射しの入る七草で、
ぜひ、ゆっくりとお過ごしくださいませ。

【日時】

①10月3日(木)
11時~15時まで(最終入店13時)

②10月16日(水)
11時~15時まで(最終入店13時)


【お食事】
お一人様6000円+税


【ご予約】
お電話にて承ります
03-3460-7793


【お席】
テーブル席のみのご用意(カウンター席はございません)につき、
2名様以上でのご用意となります。

これから、少しずつですが、お昼のご案内をしたいと考えております。

どうぞよろしくお願いいたします。

2019年9月号 きょうの料理「12か月のお弁当」



.
.

だいぶ夜は過ごしやすくなってきて、
肌をさらさらっと撫でていく風ももうすぐやってくるなぁ・・と、
秋への期待が高まります。


夏には夏の良さがあると、もちろんわかっているのだけれど、
過ごしやすさ優先のお年頃になっていて、
秋の虫の声を聞けば「きた~}と思い、
生落花生をみれば「きた~」と思い、
あけびを見ると「いよいよですな」と、
夏の終わりを実感します。


「十五夜お月見弁当」

◎むかごごはん
◎月見たまご
◎茄子と鶏肉の南蛮漬け
◎ほれんそうのくるみ和え
◎ゆで枝豆


食材も変わり始めています。
茄子やきゅうりの皮が徐々に張ってきて、
種も多くなりました。
野菜の端境期に入ってきてますね。
ちょっとしっとりとした、こっくりとした風味も
美味しく感じられる季節に入ります。
枝豆ひとつとっても、
夏のぱつん!としたフレッシュ感から、
むちっとした食感に代わり始めています。

こんな小さな変化に気が付くだけで、
試験を受けなくても
野菜マイスターになったような気持ちになれます。
ちょっと楽しくなるかもしれません。


ぜひご覧くださいませ。

2019年9月 料理教室のご案内

9月の料理教室の日程が決まりましたので、
お知らせいたします。

【お申込み開始日】

9月4日(水)21時~

上記日時より早くお申込みいただいた場合は、
受付となりません。
ご理解賜りますようお願い申し上げます







【日程】

10分前より店内へご案内いたします



全て満席となりました。たくさんのお問い合わせありがとうございました

①9月14日(土)12時~14時半ごろまで
②9月19日(木)11時~13時半ごろまで
③9月19日(木)15時~17時半ごろまで
↑このお時間帯はお問い合わせが少なく、ご案内がスムーズです。
④9月22日(日)13時~15時半ごろまで
⑤9月26日(木)11時~13時半ごろまで
⑥9月26日(木)15時~17時半ごろまで
↑このお時間帯はお問い合わせが少なく、ご案内がスムーズです。


【献立・内容】

今年の十五夜は9月13日、十三夜は10月11日。
お月見、という私たちの素晴らしいならわしにちなみ、
芋・豆、栗などを使った、美しい月の季節の献立をご提案します。
お月見の夜にも、ぜひどうぞ。



【使用食材予定】
芋類・豆類・銀杏・柿、ぶどう・あけびなどの果物・ナッツ類
ほうれん草・茄子・にんじん・ねぎ
肉類・魚・乳製品・小麦粉・卵 など

料理教室ではお苦手食材、アレルギー、ベジタリアン、グルテンフリー等の
対応はございません。
使用食材を確認される場合は、個別にお問い合わせください。


【会費】
お一人様 6480円(税込み)

食中にお飲み物、食後に甘味をご用意いたします。

【お申込み方法】
①お名前様
②ご希望の日時
第二希望があれば、お書き添えください。
第一希望の日時が満席となっている場合、
第二希望にご案内いたします。

③連絡がつくお電話番号

をお書き添えの上、

nanakusakuromame@gmail.com
までメールにてお申込みください。


【キャンセルについて】

ご参加の2日前の夜には食材の発注をいたします。
食材発注後のキャンセルにはキャンセル料をいただくことに
いたしました。ご理解いただければ幸いです。
(キャンセル待ちの方をご案内できた場合は、キャンセル料は発生いたしません)


【お持物】
デモンストレーションと試食となります。筆記用具のみご持参ください。
お持ち帰りの方は、容器をご持参いただき、
ご自由にお持ち帰りください。



多くの方々にご参加いただければ幸いです。
皆さまのご参加、心よりお待ち申し上げます。

七草

2019年8月7日(水) 料理教室・追加クラスのご案内

7月の教室にたくさんのお問い合わせいただき、
誠にありがとうございます

7月に開催した料理教室の追加クラスのご案内です。
夜のクラスですので、
夕飯を食べにくる感じ、お気軽にお越しくださいませ。

【日時】満席となりました。
2019年8月7日(水) 19時~21時半ごろまで

【お申込み方法】
①お名前
②ご連絡がつくお電話番号

をお書き添えの上、

nanakusakuromame@gmail.com

までお申込みください。



献立内容、お持物、キャンセル等に関しては、
6月28日の7月の教室のご案内をご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

2019年8月号きょうの料理「12か月のお弁当」


8月号は

「真夏のドライカレー弁当」です。

私は暑いのがちょっと苦手です。
夏のキッチンは、なかなかの暑さで、
(でも、下北時代よりだいぶ涼しいです)
枝豆焼いている時なんか、
「手が2mくらい長くなれば、遠くから枝豆をひっくり返したり、
取り出せるのに・・」と、
絶対に起こらない奇跡を思いながら、
芳ばく、じりじり焼けている枝豆の目の前に立ちます。

早く涼しくなれ~と毎年思うのですが、
夏には夏のおいしさがあって、
暑いからこそ、おいしいわけで、
芳ばしく焼きあがった枝豆や、
きりっと冷えたメロンの和え物を口にするたび、
いつも報われます。



だいぶ、
お弁当と関係ない話しとなりました。、
暑さにやられて、夏のおいしさを見逃すのは
本当にもったいないので、
暑さと上手に付き合い、夏バテ、食欲不振を回避したいものです。


夏の食事には、スパイスを使う、薬味を使う、酸味を取り入れるなどをして、
嗅覚・味覚をぱっと開いてみるといいと思います。
8月のお弁当は、そんなイメージに。


◎ドライカレー
◎かぼちゃのマリネ
◎えびとズッキーニのしょうが炒め

3品掲載です。
常備菜にもぜひどうぞ。



ドライカレーにひき肉を使っています。
ひき肉は、冷めると脂が白く固まりやすいので
炒めている時に出てきた脂をキッチンペーパーなどで、
しっかり取り除いておくことがポイントです。
レシピには「合いびき」を使っていますが、
鶏むね肉のひき肉に替えると、
さっぱりとした仕上がりになります。

かぼちゃはフライパンでじっくりと焼いていますが、
蒸したり、電子レンジで火を通してもよいかと思います。


次回の9月号からは、
ぐっと秋の気配のお弁当をご紹介します。
季節はどんどん変わります。
夏には夏のお弁当を楽しんでいただけますように!

そして、
ごはんやおかずは冷ましてから詰める、など、
温度には十分に気を払ってくださいね。

2019年8月1日(木)ランチのご案内


ランチのご案内です。
次回は8月、夏の食材たっぷりのお料理を
ご用意してお待ちしております。
ぜひ、お席お問い合わせください!

【日時】

8月1日(木)
11時ー15時(最終入店13時)


【お食事】
お一人様6000円+税


【ご予約】
お電話にて承ります
03-3460-7793


【お席】
テーブル席のみのご用意(カウンター席はございません)につき、
2名様以上でのご用意となります。

これから、少しずつですが、お昼のご案内をしたいと考えております。

どうぞよろしくお願いいたします。

Next