Dress7月号 ーちらし寿司

●Dress7月号
6月1日発売しました。

ちらし寿司をご紹介しています。

ちらし寿司、というと、干し椎茸や干ぴょうや、錦糸たまご・・と、下ごしらえを丁寧に、という印象か、
あるいは、ばら寿司のようにお魚の切り身や海老などを添えて、というものが想像されると思いますが、
今回は、
「もっと手軽に、そしておもてなしにふさわしく!」をテーマにしました。
具材は、生姜と牛肉の時雨煮です。
こちらは、一品料理として、お酒のアテにもぴったり。
もちろん、あつあつごはんにのせてもです。
ご家庭で手軽に作れるよう、時雨煮のレシピもシンプルにしました。

すし酢はまとめて500mlくらい作っておいても、
冷蔵庫で半年は持ちます。
炊きたてのご飯に混ぜれば、酢飯はあっという間につくれます。
のりの上に酢飯をのせて、たらこでも、しらすでも、納豆でも、塩もみのきゅうりでも、
さらにのせてくるっと巻けば、いい感じの手巻き寿司になります。
すし酢、ぜひぜひ、常備してみてください。

ごはんのバリエーションがぐぐっと広がります。