「七十二候をめぐる 花しつらい 食こよみ」お知らせ②

今回は秋のお料理ご用意いたします。

ワークショップでは、皆さまご自身が召し上がる一皿をご自身で盛り付けをしていただきます。

「さぁ、自由に盛り付けましょう!」もいいですし、
「こうすると、いい感じになりますよ」というご提案もいたします。

辛子をちょっと添える、わさびをすっと添える、
どうってことない盛り付けも、
お箸を持つ角度、お箸の抜き方で、変わります。
「のせる」から「添える」へ。
ぐっと料理が引き締まります。

ということを、含めつつ、一緒に盛り付けを楽しめたらよいなと思います。

かずみさんのお花も必見、トークもワークショップも楽しみです。
今回和菓子をご用意してくださるなのさん、
本当に見とれるほどになのさんの和菓子は美しいです。

自分自身が一番この会を楽しみにしているかもしれません。

皆さまのご参加、お待ちしております。

楽しみ~。