Herby plum syrop



日々、青梅を煮ています。
しとしと雨の湿度が高い季節、
甘く煮た青梅は目には涼しく、
口に入れれば清涼な酸味と甘みが広がり、
ちょっとけだるい体がすっきりとします。
どんどん青梅はなくなりますが、一方でその蜜(シロップ)は手元に残ります。
水や炭酸、ペリエやビールで割って飲むとおいしい。
今年はもっと自分好みにもうひと手間かけました。



クローブ・カルダモン・ローレル・マスタードシード・オールスパイス・シナモンの6種のスパイスと
レモングラス・ミント・レモンバーム・バジル・タイムの5種のハーブと生姜を加えて煮出します。
それぞれの個性が溶け合います。

個人的に、カンパリやドンブイなど薬草をたっぷり入れたリキュールが好きで、
仕上がりの方向はそちらを目指しました。
7月から季節のソフトドリンクで登場します。

今回入れそびれたスパイス・ハーブも数種あるので、
皆様に提供するときは20種以上のスパイスとハーブで
作りあげたものになる予定です。

是非飲んでくださいね。