2013年10月の料理教室のご案内

爽やかなお天気が続きますね。
あぁ、気持ちがいい!
すっかり秋となりました。

10月のお料理教室のご案内です。
皆様のご参加、お待ちしております。

●七草の料理教室について

日常傍らにある野菜の使い方の目先をちょっと変えたり、
この季節だからおいしい野菜、この季節しかない野菜、
「どうやって下ごしらえするの?」というような野菜などを中心とした献立です。

七草の料理そのものの料理の作り方ではなく、
七草の料理の根底をなす、素材との付き合い方・食べ方をお伝えしていければ、、
と思っています。

乾物をテーマにした回、常備菜をテーマにした回、
おもてなしや、お花見弁当などなど、
様々な切り口もご提案できればと思います。

七草の料理教室を通して、
いつもの野菜の異なる表情や使い方、
ちょっと遠目から見ていた野菜が身近になればとても嬉しいです。

営業中は、なかなかお客様とお話しできませんが、
料理教室ではみなさんと、素材のこと、その効用、器のこと、
歳時記のこと、などなど、
いろいろお話しできると楽しみにしています。

●内容(デモンストレーションと食事のみ、実習はございません)

10月の食材

前回の8月は、ハーブやナンプラーを使ったり、
トマトの和え麺を作ったりと、和食とは離れた夏のお料理でした。
10月は、たっぷりお出汁を使ったり、旬のお野菜で和え物をつっくったり、
和食の献立をご用意いたします。

春菊・もってのほか(食用菊)・きのこ類・イモ類(サツマイモ・エビイモなど)
人参・ごぼう・かぶ・百合根・ずいきなど。

あまりなじみのない食材かと思いますが、
今回は、たっぷりのお出汁で干ぴょうを炊こうと思います。
干ぴょうは、「海苔巻き」の具材で、茶色く煮しめた印象が強いと思いますが、
ふっくらと戻して、お出汁で炊いたり、炒めたりと、
とても応用範囲が広く、また、栄養価も高く、
とってもおいしい食材です。
十分、一皿の主役となれる力を持っています。

ご希望でしたら、教室で使用した干ぴょうをお分けいたしますので、
お申し出くださいませ。

●日時
10月26日(土) 11時~ 14時くらいまで 
          
10月29日(火) 13時~ 15時半くらいまで 
         19時~21時半くらいまで  

*10分前からご入店いただけます。

今回は初の土曜日開催です。
平日ではなかなかお時間がとれなかった方々にもご参加いただければ幸いです。

 

●費用
5000円

●募集人数
各回6~8名様ほど

●申し込み
お電話にてお申込みください:03-3410-2993
14時~16時・21時半以降の受付となります。営業中のお電話はご遠慮くださいませ。

●持ち物
筆記用具(実習はありませんのでエプロンは不要です)
  **お食事されない方は、お持ち帰り用の容器をご持参ください。

●その他
食事のあとは、お茶をいれますね。
焼き菓子や、季節の果物など、最後に少し甘いものを食べましょう!
食事中、ちょっとビールを・・、ちょっとワインを・・と思ったら、お店でご用意しているドリンク類でよろしければ、
料理教室ご奉仕価格でご用意します!

料理教室 ・ 繰り返し ・ 台風後

●2013年10月の料理教室

ただ今日程を調整しております。
9月28日(土)にこちらでお知らせいたします。
10月もよろしくお願いいたします。


かぼちゃを
10個、20個・・50個・・80個・90個・・・
銀杏を
10個・・50個・・100個・・300個・・
様々な野菜を切ったり、むいたり、刻んだり、茹でたり、煮たり、と
同じ作業をひたすら続けていると、
この部分は繊維が密なんだな、とか、
水分が多いんだな、とか、
こんな風に種がついているんだな、とか、
色々なことに気が付きます。
自分の包丁の「クセ」にも今更気付いて、直したりもします。

山積みとなった野菜を見て、
この2本の手で、「本当にやるの・?」と、
その量に圧倒されますが、
終わった後はなんとも爽快。

100回目では気が付かなくても、101回目で何かに気が付くかもしれません。
10000回目では気が付かなくても、10001回目で何かに気が付くかもしれません。
101回目に気づいたことが、10001回目に「むむっ!これは!」となり、
以前の気づきが「なんちゃって」だったことが発覚することもあります。

「なんちゃって」が結構紛れ込んでいるので、注意注意・・。


からすうりがー!
なんと、花から実になっていました!
あの台風にも負けずに、すくすく育っています。
早くオレンジ色にならないかなーと、毎日そわそわ観察しています♪

ひさご


朝入店すると、
まだ少し、空気がこもっている時期なので。

棚に飾っているひさごは、
定休日の日は、
冷蔵庫内にて終日休憩。

朝、冷蔵庫を開けると、
なんとも
なごみます。

冷蔵庫や、棚や、引出や、
使うか使わないかよくわからないもので
一杯になるのが、少し苦手です。

空白があると、
その時大切に扱いたいものや、
大事にしているものが、
すっと収まります。

秋の花



秋海棠。
シュウカイドウ
手元に届く頃には、茎と花がくったりとしてしまって、
中々店に飾るに至らなかったけれど、
母が水上げを色々工夫してくれて、
今回はパーフェクトの状態で到着しました。


秋明菊
シュウメイギク
こちらも元気に到着。
どさっととどいたので、大きな花瓶に、どさっと入れてしまいました。
2番目に好きな花。
かわいいな。

レタスクラブ/Dress

●レタスクラブ (ただ今発売中)
油が味方のヘルシーおかず

オメガ3系の油ーえごま油・あまに油・グリーンナッツオイルを使ったお料理を
紹介しております!

今やグリーンナッツオイルは自分の定番となりました。
ちょっと青く・ナッティーな香り、とってもおいしいです。

8月末に発売なので、もしや、もう店頭になかったら・・・。(汗)

●Dress 10月号(9月1日発売)

シェフの一皿レッスンにて、2回目の連載です。
今回は根菜のスープです。

是非、ご覧くださいませ!

ジンジャーエール


今日は沢山ジンジャーシロップを仕込みました。
ここから1時間くらいかけて、ことこと煮つめます。
今回はハーブは4種
スパイス8種
いれました。
(こんなにいれなくても、よい気がしますが。
ハーブ・スパイス好きなので、入れたくなってしまうのです)

自家製ジンジャーエールになります。

チャパティ


11月に発売予定の本、
原稿書きの追い込みに入りました。
ぼさぼさの状態で、原稿に向かっています。

お腹がすいたなあ、と何か食べようと思ったら、
何にもありませんでした。
(自宅にて)

冷蔵庫の掃除もかねて、
新鮮食材はすべて食べきっていました。

かろうじて、小麦粉・レンズ豆・ドライトマトがあり、
レンズ豆とドライトマトのサラダと、
チャパティを作って焼いて食べました。

乾物偉い!