2015年6月の掲載誌⑤

mainichi

毎日が発見7月号
「食の知恵 温故知新」

乾物連載6回目です。今回は「ドライフルーツ」

ドライフルーツビネガーを作りました。
ドライフルーツビネガーは、水や炭酸で割って飲むもよし、
ドレッシングやマリネ液に使うもよし、
ドライフルーツの酸味と甘みが、ほどよく料理の味を引き締めます。

この雑誌には、他、連載が沢山あり、その中の一つに
「ガーデンライフ・季節の花と暮らす」があります。

国営昭和記念公園の樹木管理親方・井出和明さんの季節の花のお話しや育て方です。
今月のコラム欄に
「観天望気」という言葉が書かれています。
自然現象や生き物たちの様子から天気を予測することです。
ツバメが低く飛ぶと雨、など、です、

以下、コラムより。
「梅雨に咲くタチアオイの花は、梅雨入りの頃に茎の下のほうから咲き始め、梅雨明けが近づくと
先端までさきそろいます。咲き方で梅雨明けの時期がわかると言われ、
別名は、梅雨葵。」

天気予報を見つつ、
こんな風に季節の変化をよんでいけたら
楽しいですね。

今日、ご来店のお客様から写真を一枚頂きました。

七草の入り口に咲く、美しいタイサンボクの花の写真でした。
ウォーキング途中、ぱちっと撮られたそうです。

5月、タイサンボク四姉妹をこのHPに挙げましたが、
頂いた写真は三女ですね。(3番目に咲いた花)
咲きっぷりですぐにわかりました。
(私、気持ち悪いですね・・・)

とても素敵な写真、ありがとうございます。
大切な思い出の一枚になりました。

aoume

青梅、ご用意しております。

今日はお客様に小笹寿司の太巻きを
お土産に頂きました。
おいしかったです。
ごちそうさまでした!

2015年6月の掲載誌④

tennenn

天然生活8月号 私の片づけルール

「入れ子自慢」
3名の方々と一緒に、入れ子収納できるアイテムをご紹介。

私は
うすはりのグラス、やっとこ鍋 計量スプーンを取り上げて頂きました。

やっとこ鍋は、大変便利なお鍋です。
鍋としても、ボウルとしても使えます。
収納も場所をとりません。

やっとこ掴みで鍋を持ち上げるので、
ちょっと恐る恐るになるような気がするかもしれませんが、
直径18cm位までのサイズならば、
女性でも使いやすいかと思います。

やっとこ掴みを使うコツは、
鍋につかむ時に、垂直(まっすぐ)にあててつかむことです。
(斜めに掴むとしっかり持てません。)
こうすると、鍋がずるっと落ちたりしません。

直径15~18cm程を2.3個持っていると便利です。

ume

青梅できています。

たっぷりと蜜を含んだ甘酸っぱい青梅と
水に潤う紫陽花と
雨の音。

梅雨も中々捨てたもんじゃない。
6月らしくて、いいものです。

2015年6月の掲載誌③

ryori

料理通信7月号「自家製しよう!」
昨年の「自家製しよう!」の第二弾です。

めっちゃくちゃ面白い!
どれもこれも、
「へ~!」「すごいな~」と、興味津々です。

で、七草は何を自家製で?となるかと思いきや、
自家製レシピは掲載しておりません(笑)
(昨年号に自家製のお茶を掲載しております)

ページをずーっとめくって頂きまして、
連載の「なんでもテイスティング」に出ております。
今回のテイスティングは
「素麺」
夏といえば、素麺です。はい。

北は秋田から南は熊本まで、
日本各地の素麺を試食し、それぞれの特徴について
あれこれ述べています。

掲載は12種なのですが、実際にはもっと食べています。

のどごし、こし、塩加減、舌触り、と、
こんなにも違うのか!とびっくりの連続です。
ざっくりいうと、地域によっての特徴がありまして、
素麺って、国民食なのですがローカルフードでもあるのね、と実感です。

小売店での素麺面積も大分広くなった季節です。
今年はお気に入りのMY素麺を探してみては?
是非、参考にしてみてください。

__ (114)

八重のどくだみ、頂きました!

どくだみの花びらは、4枚なのですが、
たまに沢山の花びらのどくだみがおります。

このHPを見てくださっているお客様、
この季節になると、私がどくだみを愛でているのをご存じで
「職場の近くに八重のどくだみがありましたよ」と、
届けて下さりました。

しかも、根っこ付きなのです。
土に植えかえて、育てます。
来年が楽しみだなー。

先日は、
「庭に咲いていたから」と、
美しい紫陽花をお客様から頂きました。
長めに切られた紫陽花を、背の高いガラスの花入れに。

さらに、
庭に咲いたラベンダーを乾燥させ、
麻ひもで束ねたかわいらしく、よい香のポプリもお客様から頂きました。
お化粧室の鏡の脇におります。

とっても嬉しいプレゼント、
ありがとうございます。
幸せだな~。

ichijiku

ただ今の白和えは、
いちじく。

いちじくおいしい季節です。

2015年6月の掲載誌②

okazu2okazu2

おかずのクッキング5-6月号

テレビ朝日おかずのクッキングテキスト
今回は「乾物特集」です。

このたび担当した乾物は
・春雨     酸辣湯春雨
        春雨サラダ
・マカロニ   マカロニとブロッコリーの温サラダ
        マカロニサラダ中華風
・ドライフルーツ ドライフルーツの白和え
        いちじくとサツマイモの蜜煮ローズマリー風味
・わかめ    わかめ卵炒め
        わかめとキャベツの煮びたし

です。
どれもこれも、普段食べている乾物料理です。
こと、春雨サラダは夏によく作ります。

高野豆腐・切干大根・ひじき・豆類などなど
他にも乾物レシピが沢山!
こちらは土井善治先生と有元葉子先生がご担当。
滋味深い乾物料理あり、洒落た乾物料理あり、と盛り沢山です。

是非ご覧くださいませ。

Next