ひらり花びら

fuji

店に到着すると、淡いむらさき色の花びらが入り口にふわりと。

これはもしや!と空を見上げたら。
今年も咲いていますよ。藤の花。

ちらほら咲いていたのは10日ほど前。
今ではワイルドな咲きっぷり。

店の入り口は、花びらで一杯。
掃くのがなんだかもったいなくて、花びらだけ残すように掃除をしています。

藤棚もよいけれど、
こんな咲き方もありかと。
山藤ですね。これは。

あとどれくらい咲いているのだろう。
駅から七草にむかって坂を下りきったころに、
あの大きなタイサンボクの木を見上げてください。
美しい藤の花とばっちり目があいますよ。

夜も深まったかな?という時間には、
柔らかな藤の花の香りがゆっくりと下へ下へと降りてきます。
すこし湿った闇と花の香りがひとつになると、
今日が終わるのだな、と思います。
空を見ると朧月。
もうすぐ春は終わりますね。

きれいだな。
今年もありがとう。

春の山野草

kusa

花摘みが楽しい季節がはじまりました。

くるりんとして桃色の小さな花をつけたカラスノエンドウ
ハートの葉っぱのドクダミ
黄色い花を咲かせたゴギョウ。

ゴギョウは、春の七草のひとつ。
お店近くの道端に咲いていました。

ナズナももう咲いているはずですね。
探してみよう。

ナガミノヒナゲシやスノーフレイクも、見かけるようになりました。
どの花もかわいいですね。
春は楽し。

菜の花

nabana

最近のすり流しは、

菜の花のすりながしです。
桜の花を散らします。

後味がほろ苦です。

sushi

昨日よりちらし寿司のお渡しが始まりました。
七草まで引き取りにお越し頂いたみなさま、ありがとうございます。

皆様それぞれが、ちらし寿司をとても楽しみにしてくださっているご様子が
とてもわかり、とても嬉しかったです。

お買い求め頂いた上に、おいしいお菓子やパンを頂いたりで、
本当にみなさまによくして頂いてばかりで、
おいしいものいっぱい作って恩返ししたいと、心から思った一日でした。

お渡しの途中から、
この包装では、どちらが前かわからないな~と思い、
椿の葉で印をしました。
(でも、これがわかりやすいかどうかは・・?)

桜の花を添えたかったのですが、
すぐに萎れてしまうので、椿にしました。
椿はとても丈夫。