2019年4月号 dancyu


「レモンを使うのには、理由があるのだ」

和食Xレモンのレシピ6品掲載しております。

すだち、柚子、かぼす、だいだい、へべす~と、
日本は柑橘大国、
沢山の柑橘に恵まれた土地です。

では、レモンはいかに?
和食とレモンの掛け合わせはどうなるの?

答えは◎◎◎

酒蒸しにして、レモンの香りをまとわせる、
味噌と合わせて、レモンの酸味をきゅっと利かせる
ごはんに炊き込んで、ビターな香りを含ませる、
などなど、
様々なレモンの仕事ぶりは、和食とも相性よしです。


是非ご覧ください。
(表紙は、あのおいしいそうなシュークリームのやつです。
右上に、そっと 新レモンクッキングと書いてあります)
入手できるなら、国産レモンを使うことをお勧めいたします!

2019年4月号料理通信「和の手仕事 いただきます。」



春のお弁当、掲載しております。


春の食材とともに、
春の花も添えて。


季節に寄せる思いは、
料理も花も、同じですね。

1月は大王松
2月は梅 
3月は桃 日向水木 桜
など。

身の回りの野草や樹々を見渡せば、
日本の色とりどりの季節の豊かさに
小さな変化に気が付きます。

ベターホームのお料理教室 春・夏の会が5月より始まります。

ベターホーム渋谷校にて、
昨年に引き続き、
料理教室を開催いたします。

「季節を愉しむ七草の会」
という名前の通り、
旬の食材や乾物を使った季節によりそう
教室です。

お申込み開始しております。

詳細はこちらです。

●ベターホームのお料理教室「季節を愉しむ七草の会」

七草の会・春夏

スケジュールと献立が閲覧できます。
是非ご参加ください。

2019年3月27日 ランチのご案内


「お店は夜だけですか?」
「お昼は営業してますか?」

夜の外出は少し難しい・・というお声をよく頂きます。
少しでも皆さまのお声にお応えしたく、
お昼に営業をいたします。

【日時】

3月27日(水)
11時ー15時(最終入店13時)


【お食事】
お一人様6000円+税


【ご予約】
お電話にて承ります
03-3460-7793


【お席】
テーブル席のみのご用意(カウンター席はございません)につき、
2名様以上でのご用意となります。

これから、少しずつですが、お昼のご案内をしたいと考えております。

是非お越しください。

2019年3月号パンプキン「春野菜の料理」



パンプキン3月号にて、
春野菜料理12品ご紹介しております。


キャロットラぺ
豆野菜のキヌアサラダ
菜の花 ほたるいか トマトの和え麺
ほか、
蕗と豚肉の生姜炒め
セリと牛肉のまぜごはん
新じゃがいもの煮物
などなど。


是非ごらんくださいませ。

2019年3月号 きょうの料理ビギナーズ「ウキウキ!春野菜の和食」

「ウキウキ!春野菜の和食}にて
お料理12品掲載しております。


12品のうち8品は、
3月4日(月)~3月7日(木)
21時25分~30分まで
Eテレにて
はつえさんのナビにて作り方をご紹介いたします。
再放送もありますので、詳細は「きょうの料理ビギナーズ」のHPご確認くださいませ、


日中暖かい日もあり、春にむかってうきうきです!
ウキウキ♪と料理をお楽しみください!




2019年3月号 ミセス 「雛祭りのごちそう」


雛祭りのごちそうは、
優しく可愛らしく、春らしく。

是非ご覧ください。


とても楽しい撮影でした。

春はいいですね。
春の料理を思うだけで、
心が躍ります。

2019年2月料理教室のご案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月の料理教室の日程が決まりましたので
お知らせいたします。
ご都合が合えば、ぜひご参加ください。

【お申込み開始日】

2月11日(月)21時~

上記日程より早くお申込みいただいた場合は、
受付となりませんこと、ご理解賜りますよう
よろしくお願いいたします。

【キャンセルについて】

ご参加の前々日には食材の発注をいたします、。
食材発注後のキャンセルには、
キャンセル料をいただくことになりました。
ご理解、よろしくお願いいたします。

【日時】
すべて満席となりました。お問い合わせありがとうございました。

①2月21日(木)12時~14時半ごろまで
②2月26日(火)10時~12時半ごろまで
③2月26日(火)14時~16時はんごろまで
④2月26日(火)19時~21時半ごろまで
⑤3月2日(土)12時~14時はんごろまで

【献立・内容】

冬と春が出会う和食

寒さもピークと思われるころですが、
そろそろ梅も咲き始め、
冬の食材の傍らで、春の食材もちらりほらりと
顔をみせ、
季節の移り変わりにも気がつきます。
2~3月のころは、
冬と春が出会うころ。

この季節らしい、春先の和食をご紹介いたします。

【会費】
お一人さま   6480円
食中にお飲み物、お食事の最後に甘味をご用意いたします。

【お持物】
デモンストレーションと試食となります。
筆記用具をご持参ください。
また、お食事をお持ち帰るする方は、容器をご用意ください。

 

皆さまのご参加、心よりお待ちもうしあげます。

 

 

1月24日(木)ランチのお席 キャンセルでました。


お席にキャンセルがでました。
2~4名様のお席がございます。

ご都合が合えば、ぜひお問い合わせください。

03-3460-7793


インフルエンザなど、体調崩れる季節の到来ですね。
発熱は本当につらいものです。
お身体大事に、
皆さま、温かくしてお過ごしください。

2019年1月の掲載誌 きょうの料理ビギナーズ2月号

「こんなに使えるきんかんマリネ」

きんかんは、そのまま食べてもおいしいですが、
さらにひと手間加えると、
きんかんの風味が引き立ち、
様々な料理にも活躍します。

おすすめは「きんかんマリネ」
砂糖・はちみつ・お酢で甘酸っぱいマリネにすれば、
サラダや和え物、炒め物に!
チーズとあわせてサンドイッチも、素敵です。

きんかん蜜煮は、きんかん+甘味(砂糖など)を合わせて、
ことこと柔らかく煮たものですが、
こちらのきんかんマリネは、加熱せず、
切ったきんかんを、フレッシュなままマリネします。
ほどよくきんかんの歯ごたえも残り、
また、酸味も加えると、きんかんの控え目な風味が、ぐぐぐーっと前に出てきます。

(掲載誌にはないですが)
個人的には、スパイスならカルダモン・こしょう、
ハーブならローズマリーと合わせるのが好きです。

今、出盛りのきんかんです。
旬の食材を使った料理で、冬の料理をもっと楽しく!








今年は掲載誌のご案内を必ず!も、
目標の一つ。
継続できますように・・。

Back
Next