2019年2月料理教室のご案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月の料理教室の日程が決まりましたので
お知らせいたします。
ご都合が合えば、ぜひご参加ください。

【お申込み開始日】

2月11日(月)21時~

上記日程より早くお申込みいただいた場合は、
受付となりませんこと、ご理解賜りますよう
よろしくお願いいたします。

【キャンセルについて】

ご参加の前々日には食材の発注をいたします、。
食材発注後のキャンセルには、
キャンセル料をいただくことになりました。
ご理解、よろしくお願いいたします。

【日時】
すべて満席となりました。お問い合わせありがとうございました。

①2月21日(木)12時~14時半ごろまで
②2月26日(火)10時~12時半ごろまで
③2月26日(火)14時~16時はんごろまで
④2月26日(火)19時~21時半ごろまで
⑤3月2日(土)12時~14時はんごろまで

【献立・内容】

冬と春が出会う和食

寒さもピークと思われるころですが、
そろそろ梅も咲き始め、
冬の食材の傍らで、春の食材もちらりほらりと
顔をみせ、
季節の移り変わりにも気がつきます。
2~3月のころは、
冬と春が出会うころ。

この季節らしい、春先の和食をご紹介いたします。

【会費】
お一人さま   6480円
食中にお飲み物、お食事の最後に甘味をご用意いたします。

【お持物】
デモンストレーションと試食となります。
筆記用具をご持参ください。
また、お食事をお持ち帰るする方は、容器をご用意ください。

 

皆さまのご参加、心よりお待ちもうしあげます。

 

 

1月24日(木)ランチのお席 キャンセルでました。


お席にキャンセルがでました。
2~4名様のお席がございます。

ご都合が合えば、ぜひお問い合わせください。

03-3460-7793


インフルエンザなど、体調崩れる季節の到来ですね。
発熱は本当につらいものです。
お身体大事に、
皆さま、温かくしてお過ごしください。

2019年1月の掲載誌 きょうの料理ビギナーズ2月号

「こんなに使えるきんかんマリネ」

きんかんは、そのまま食べてもおいしいですが、
さらにひと手間加えると、
きんかんの風味が引き立ち、
様々な料理にも活躍します。

おすすめは「きんかんマリネ」
砂糖・はちみつ・お酢で甘酸っぱいマリネにすれば、
サラダや和え物、炒め物に!
チーズとあわせてサンドイッチも、素敵です。

きんかん蜜煮は、きんかん+甘味(砂糖など)を合わせて、
ことこと柔らかく煮たものですが、
こちらのきんかんマリネは、加熱せず、
切ったきんかんを、フレッシュなままマリネします。
ほどよくきんかんの歯ごたえも残り、
また、酸味も加えると、きんかんの控え目な風味が、ぐぐぐーっと前に出てきます。

(掲載誌にはないですが)
個人的には、スパイスならカルダモン・こしょう、
ハーブならローズマリーと合わせるのが好きです。

今、出盛りのきんかんです。
旬の食材を使った料理で、冬の料理をもっと楽しく!








今年は掲載誌のご案内を必ず!も、
目標の一つ。
継続できますように・・。

ランチのご案内


「お店は夜だけですか?」
「お昼は営業してますか?」

夜の外出は少し難しい・・というお声をよく頂きます。
少しでも皆さまのお声にお応えしたく、
お昼に営業をいたします。

【日時】
1月24日(木)
11時ー15時(最終入店13時)


【お食事】
お一人様6000円+税


【ご予約】
お電話にて承ります
03-3460-7793


【お席】
テーブル席のみのご用意(カウンター席はございません)につき、
2名様以上でのご用意となります。

これから、少しずつですが、お昼のご案内をしたいと考えております。

是非お越しください。

1月6日のお詫びと1月7日のお席について

1月6日、七草粥の会にお越しいただいた皆様、
ありがとうございました。

そして、お越しいただいたにもかかわらず、
お案内できなかった方々、心よりお詫び申し上げます。

1月3日のご案内にて、
ご予約なしでもお気軽にお越しください、
ご予約も承っております、
とお知らせいたしましたが、
6日当日の朝に、多くのご予約を多くいただき、
お店に直接お越しいただいた方々を
殆どご案内できないこととなりました。
寒い中、お越しいただきましたのに、
大変申し訳ございません。
初めての七草粥の会、反省することばかりです。


来年は、このようなことがないよう、
ご予約にてお席をご用意させていただきます。

1月7日はご予約も多数承っておりますが、
お時間帯によっては、まだお席もございます。

ご来店いただく前に、ぜひお電話にてお席をご予約されるか、
空き状況をお問い合わせいただければと思います。

03-3460-7793

7日は朝7時半には、私共スタッフが店内におりますので、
朝のお電話も承ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

七草で 七草粥を 七草の日に・・・「七草粥の会」のご案内

そろそろです。
五節句のトップバッター「人日の節句」


1月7日「人日の節句」に
七草粥を七草でお召し上がりになりませんか?

気負うことなく、暮らしの歳時記をもっと皆さまに
楽しんでいただきたく、
普段のコース料理と異なる「七草粥定食」をご用意いたします。


いつものようにテーブルを分けることなく、
下のフロアを8名席、上のフロアを6名席でご用意。
ご相席となります。
1名様でもお気軽にお越しください。

【日時】
1月6日(日)10時~14時(最終入店)
1月7日(月)10時~14時(最終入店)

【お食事】
七草粥定食・・・1500円(税込み)

【お席ご予約ください】
お電話にて承ります。
03-3460-7793

もっともっと、七草を身近に感じていただければ嬉しく思います。
皆さまのご来店心よりお待ちしております。

あけましておめでとうございます。

昨年も大変お世話になり、
ありがとうございました。

七草は、無事に新年を迎えることができました。
年々「いつも通り}であることの、
ありがたさが、、なんと幸せなことか!
と思うようになっています。



新年の営業は1月5日(土)より、平常通り営業となります。



今年も

野菜と 
乾物と
七草を

どうぞよろしくお願いいたします。

2018年12月の掲載誌


【STORY 12月号】

冬の健康管理、心がけていることを
ちょこっとお話しております。





先週、12月の教室が終了しました。

年末の教室なので、
お正月におつくりいただけるものを何か、と思い、
干し柿入りの鶏松風をつくりました。

冬野菜をたっぷり召し上がっていただきたく、
焼き野菜のサラダも一品。
歯ごたえが残るくらいにグリルした野菜のしっとりした食感と甘味に、
トマト・きゅうり、赤辛子菜の生野菜のしゃっきり感・フレッシュ感を合わせ、
多角的な味わいに仕上げました。

ご参加いただいた皆様、お問い合わせいただいた皆様、
ありがとうございました。
次回は、2月を予定しております。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018年12月 料理教室のご案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月の「お弁当」の教室にご参加いただいた皆様、
お問い合わせいただいた皆様、
ありがとうございました。

皆さまのお弁当を詰める手際の良さを目の当たりにし、
感心しっぱなしの教室でした。
また機会をみて、お弁当教室を開催したいと思います。

さて、12月の教室の日程が決まりましたので、
お知らせいたします。
年末を控え、ご多忙かと思いますが、
ご参加いただければ幸いです。

【お申込み開始日】

11月26日(月)21時~

上記日時より早くお申込みいただいた場合は、
受付となりませんこと、ご了承ください。

【日程】すべて満席となりました。お問い合わせありがとうございました。
①12月6日(木)12時~14時半頃まで
②12月8日(土)12時~14時半頃まで
③12月12日(水)10時~12時半頃まで
④12月12日(水)14時~16時半頃まで
⑤12月12日(水)19時~21時半頃まで

*10分前よりご入店いただけます。
*教室は約2時間、プラス30分は予備時間となります。

【献立・内容】

しみじみおいしい冬野菜

冬の野菜がいい感じになってきました。
ほうれん草、白菜、小松菜などなど、
やっと葉物野菜が充実してきたな、と思います。
カリフラワー、ロマネスコ、などの花蕾、
ビーツや蓮根も甘くなりはじめ、国産のレモンもどんどん出てきました。

冬野菜を焼いたり、煮たり、
年末年始の集まりにもちょっと便利な料理もご紹介したいと思います
(ベジタリアンメニューではなく、肉や魚も使用いたします)

【会費】
お一人様 6480円(税込み)

食中にお飲み物、食後に甘味をご用意いたします。

 

 

【キャンセルについて】
ご参加の前々日の夜には食材の発注をいたします。
食材発注後のキャンセルにはキャンセル料をいただくことに
いたしました。ご理解いただければ幸いです。
(キャンセル待ちの方をご案内できた場合は、キャンセル料は発生いたしません)

【お持物】
デモンストレーションと試食となります。筆記用具のみご持参ください。
お持ち帰りの方は、容器をご持参ください。

皆さまのご参加、心よりお待ち申し上げます。

Back
Next